木更津総合、初戦は生浜-姉崎の勝者と 中西祐樹主将「悔しさ忘れず最後の夏に向かう」/千葉

木更津総合、初戦は生浜-姉崎の勝者と 中西祐樹主将「悔しさ忘れず最後の夏に向かう」/千葉

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/06/23
No image

甲子園、春夏連続出場を誓い笑顔でガッツポーズを見せる木更津総合の中西主将(撮影・保坂淑子)

<高校野球・千葉大会:組み合わせ抽選会>◇23日◇スポーツ科学センター

第104回全国高校野球選手権千葉大会(7月9日開幕)の組み合わせ抽選会23日、県内で行われた。

春夏連続出場を狙う木更津総合は、初戦で生浜-姉崎の勝者と対戦する。

主将の中西祐樹主将は「自分たちのやることに変わりはない」と、冷静に話した。

昨夏は決勝戦で専大松戸に延長13回タイブレークで敗れ、あと1歩で甲子園出場を逃した。「あの悔しさを忘れずに、最後の夏に向かっていこうと思います」と力強く話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加