10年後の週刊少年ジャンプを手にした新人マンガ家描くサスペンス1巻

10年後の週刊少年ジャンプを手にした新人マンガ家描くサスペンス1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/08/04

週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されている、市真ケンジ原作、伊達恒大作画による「タイムパラドクスゴーストライター」の1巻が、本日8月4日に発売された。「タイムパラドクスゴーストライター」1巻同作は、週刊少年ジャンプでの連載を夢見るマンガ家志望の佐々木哲平を主人公にしたサスペンス。日々マンガの制作に没頭する哲平だったが、編集者からはボツを出される日々が続いており、気づけば25歳の誕生日を間近に控え

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加