L・バスケスのプレゼント企画に“常習犯”の同僚MFが突っ込み「お前のはいらない」

L・バスケスのプレゼント企画に“常習犯”の同僚MFが突っ込み「お前のはいらない」

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2021/05/02
No image

ルーカス・バスケス

レアル・マドリーのFWルーカス・バスケスは、バルセロナ戦で負った左膝の後十字靭帯の捻挫により、最低でも1ヶ月は欠場することになり、現在は回復途上にある。

そんな中、彼の公式Instagramアカウントでは、フォロワー数1,000万人という大きな節目を迎えたため、自分のサインが入ったレアル・マドリーのシャツ10枚が当たる抽選会を開催した。

「1,000万人達成!。お礼の気持ちを込めて、ご参加いただいた方の中から抽選で、私のシャツを10枚プレゼントします」とサンクスキャンペーンを実施している。

この出版物で気になったのは、チームメイトのトニ・クロースの反応だ。ドイツ人MFは「お前のはいらないわ」とコメントしてカゼミロなどチームメイトの笑いを誘った。

二人は良好な関係を築いており、今回の荒らしは初めてではない。数ヶ月前、フルバックが息子と一緒に本を読んでいる写真を公開した際には「この男はサッカーよりも勉強が得意」と茶化していた。

from Instagram

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加