中日・大島 9連戦で3度目の猛打賞となる4安打「チームが負けてしまって悔しい」

中日・大島 9連戦で3度目の猛打賞となる4安打「チームが負けてしまって悔しい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/19

◇セ・リーグ マツダ(2020年10月18日 中日0―5広島)

No image

中日・大島

中日・大島は今季初の4安打。3回に先頭で右前打を放ち、チャンスメークすると、5回は左前打、7回は右前打、9回は1死一塁から左前打で好機を拡大し、広角に打ち分けた。

9連戦で3度目の猛打賞に「4安打打てたことは良かったですが、チームが負けてしまったので、悔しい気持ちです」。

それでも今季128安打はリーグ2位で、トップのDeNA・佐野に3本差に迫った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加