内村航平がアドバイザーコーチ就任 日本体操協会が承認

内村航平がアドバイザーコーチ就任 日本体操協会が承認

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/01/15
No image

引退会見で心境を語る内村航平(撮影・開出牧)

体操男子個人総合で、五輪・世界選手権を合わせて8連覇を成し遂げた内村航平(33)=ジョイカル=が14日、都内で引退会見を行った。

日本体操協会は、都内での常務理事会で、内村航平が今年の男子ナショナル強化本部のアドバイザーコーチに就任することを承認した。

アドバイザーコーチは新設し、強化選手を指導していく。内村の他、昨年6月に現役引退した白井健三氏や東京五輪代表の亀山耕平(徳洲会)ら、実績を持つ選手が起用された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加