陸自オスプレイ 関東上空を40分間“初飛行”

陸自オスプレイ 関東上空を40分間“初飛行”

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

動画を見る(元記事へ)

陸上自衛隊のオスプレイが関東上空を初飛行です。

千葉県の木更津駐屯地に暫定的に配備されている陸上自衛隊のオスプレイが駐屯地の外を初めて飛行しました。約40分間、東京湾と相模湾の上空を飛び、機体に不備がないかなどを確認しました。オスプレイは南西諸島を守るため佐賀空港に配備される予定ですが、地元漁協などの反発が強く計画は難航しています。防衛省は最終的には17機をアメリカから購入し、配備したい考えです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加