ナポリのナイジェリア代表FW、母国警察による暴力に抗議

ナポリのナイジェリア代表FW、母国警察による暴力に抗議

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/10/18

20-21イタリア・セリエA第4節、ナポリ対アタランタ。得点を決めて母国ナイジェリアでの警察の暴力に抗議するナポリのヴィクター・オシムヘン(2020年10月17日撮影)。

【AFP=時事】20-21イタリア・セリエAは17日、第4節の試合が行われ、ナポリはアタランタに4-1で勝利。移籍後初得点となる4点目をマークしたナイジェリア代表のヴィクター・オシムヘンは、母国で警察の暴力を終わらせるよう訴え

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加