ウィナーズ、雨のようにお湯をそそいで抽出する仕組みの「レインドリップコーヒーメーカー」を発売

ウィナーズ、雨のようにお湯をそそいで抽出する仕組みの「レインドリップコーヒーメーカー」を発売

  • MdN
  • 更新日:2021/02/22
No image

ウィナーズ株式会社は2月22日、「レコルト」より「レインドリップコーヒーメーカー」の発売を発表した。雨のようにお湯が降りそそぐ「レインドリップ」で、ムラのない味わいとアロマを楽しめるコーヒーメーカー。2月下旬より、4,500円(税別)で販売する。

「レインドリップコーヒーメーカー」は、コーヒー粉にお湯をまんべんなくそそげるアイテム。上部12カ所にドリップ口が付いており、雨のようにお湯が降りそそぐ仕組みとなっている。抽出ムラがおきにくいので、コーヒーをおいしく楽しめる。2WAY仕様となっており、ドリッパーだけでなく、ハンドドリップにも使える。

「レインドリップコーヒーメーカー」のサイズは約幅14.5×奥行20.5×高さ25.5cmで、重量は約1kg。カラーバリエーションは2種類で、ホワイトとブラックを取り扱う。セット内容は、本体、ウォータータンク、ガラスポット(カラフェ)、ガラスポットふた、フィルターホルダー、計量スプーンとなっている。

No image

製品ページ:https://recolte-jp.com/products/rain-drip-coffee-maker/

ウィナーズ株式会社
URL:https://recolte-jp.com/
価格:4,500円(税別)
2021/02/22

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加