【DEEP JEWELS】ケイト・ロータスが連敗脱出へ向けて肉体改造か、ファン「顏と身体のギャップ」

【DEEP JEWELS】ケイト・ロータスが連敗脱出へ向けて肉体改造か、ファン「顏と身体のギャップ」

  • ゴング格闘技
  • 更新日:2022/08/08
No image

2022年9月11日(日)東京・ニューピアホール『skyticket Presents DEEP JEWELS 38』にて、50kg以下契約5分2Rで竹林愛留(総斗會三村道場)との対戦が決まったケイト・ロータス(KING GYM KOBE)。

No image

ケイトはフライ級からストロー級に階級を移しての第一戦となった今年5月、ベテランの長野美香にフロントチョークで敗れ、7月10日にはARAMIに判定負けと連敗。本人は試合経験を多く積むことを希望しており、早くも再起戦が決定した形だ。

No image

(写真)前回のARAMI戦の計量でのケイト

今回公開された身体はトレーニング後とポーズのためもあるが、肩回りと腕など上半身の筋肉が際立つ。腹筋や大腿部の筋肉もかなりキレている。

「病み上がりすぎてトレーニングキツい。皆さんも夏風邪気をつけて」と、夏風邪からの復帰のようだが、元々「同じ階級なら絶対に負けない」と自信のあるパワーをさらに磨いて連敗脱出に挑む。

ファンからも「顏と身体のギャップ」「筋肉ヤバい」「この可愛らしい顏からのこの無駄のない身体」「腹筋すげ」と、驚きの声があがっている。

ゴング格闘技

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加