BLACKPINK・リサ、新型コロナ感染...メンバー3人は陰性

BLACKPINK・リサ、新型コロナ感染...メンバー3人は陰性

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/11/27
No image

世界的人気を集める韓国出身の4人組ガールズグループ・BLACKPINKのメンバー、LISA(リサ)が新型コロナウイルスに感染したことが明らかに。11月24日、所属事務所YGエンターテインメントが韓国メディア向けに発表した。

関連記事:私服から衣装まで!BLACKPINKの華麗なるファッション史

報道によると、リサは撮影前に行った検査で新型コロナウイルスへの感染が判明。現在、症状はなく、健康状態も安定しているとのこと。

メンバーは全員ワクチン接種を終えており、ジス、ジェニー、ロゼは濃厚接触者に認定されていなかったものの、リサの陽性判定を受けてただちにPCR検査を実施。翌25日に陰性判定を受けているそう。

今回の診断を受け、所属事務所はコメントを発表。

「リサの早い回復を祈ります。当社は今後も保険当局の疫学調査にしっかりと協力し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に必要な措置をとっていきます」

韓国政府は、今月1日から飲食店の営業時間制限をなくすなど、ウィズコロナに向けて規制を緩和。ワクチン接種率も約8割に達している。

しかし、今月23日に確認された1日あたりの新規感染者数は4,000人を突破し、過去最多だった3,292人(11月18日)を大きく更新。重症患者数も過去最多の586人を記録するなど、感染拡大が続いている状況。

ファンからは「治療を受けて早く元気になって」「ブレイクスルー感染したみたいだ」「テレビでもマスク着用させてあげて」と心配する声が寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加