パラレルワールドの証拠か? 南極で氷から放出されたと思わしき宇宙線が観測される(米研究)

パラレルワールドの証拠か? 南極で氷から放出されたと思わしき宇宙線が観測される(米研究)

  • カラパイア
  • 更新日:2020/05/27

agsandrew/iStock 数年前、南極で氷から放出されたと思わしき高エネルギー粒子が発見された。
 これまでの物理学の常識ではあり得ないことで、一部メディアでは、私たちが暮らす宇宙の鏡写しであるパラレルワールド(並行宇宙)の実在を示す証拠という説まで伝えられているが、その真相は?
【他の記事を見る】宇宙は幻影。この宇宙がホログラムであることを証明する初の”証拠”を発見したと主張する物理学者

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加