『週刊ツリメ』「男のパイパンは爽快的で清潔だ」

『週刊ツリメ』「男のパイパンは爽快的で清潔だ」

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2020/11/20
No image

全身にバランスよく生えた体毛を間近に見てキュンキュンする美女。その気持ち分かるよ。ムキムキ人間に限ってしまうが、ワイルドでまさに野獣と呼べるかっこいい男だよね。

ディズニーアニメの美女と野獣が世界の人々を震撼させたのは、アダム王子の筋肉質でモジャモジャ毛がある一定の女性に受けたからであると推測した。大きな間違えだとディズニーのお偉いさんに瞬時に訂正させられるのも予測している。流石! 名探偵ツリメさん! 自画自賛すべき推理だ! もう1人のリトルツリメが「僕は何をここに書いているのだ」と読者とともに憂いを含んだ眼差しで見守っているのも承知です。

そんな事よりも今日は野獣もいいけどツルツル男子もイチ押しだよと説きたい。まず初めに伝えておかなければいけない事があります。身体の5割がツルツルです。局部周辺の毛もサハラ砂漠です。ごく一部に乾燥した草木が生えているので後でそこも処理する予定だ。実はずいぶん前から脱毛の施術を受けている。この事について過去に何度か週刊ツリメで触れたことはあるが、今回はもっと濃密な内容でお送りしたいと思う。

だいぶ日常生活で楽になった事が沢山ある。朝に髭を剃る時間が短縮されたのだ。男性の大半は半日でお髭が「こんにちは」と顎の至るところから生えてくるのが現状だ。自分も高校時代にとても悩んだ。朝にジェルをたっぷりと顎ラインに塗り、髭剃りで丁寧に処理をする。ところが顎髭が多いが故に青髭高校生になってしまう。

どう頑張っても物理的に青髭を消す事が無理だった。ところが幸いなことにクラス全員が男子しか在籍していなかった為に目立つ事はなかった。これが共学クラスだった場合「ツリメ君って髭濃いよね。なんかおっさんみたいだね。」「確かに! あははは」と女子グループに笑われ、はにかむ事しか出来ず、地味にショックを受ける自分を想像してしまう。実はその頃から悩みを抱えていたのだ。だから高校生の時に脱毛を体験したことがある。埼玉の田舎者が美意識を抱いた瞬間だった。こんなに髭で悩みたくないと思ったツリメは母上に「脱毛がしたい!」と悲願したのだ。断られるかと頭をよぎったが、意外にも「いいよ」とOKを頂いた。

すぐさま家から近い病院で脱毛の予約を申し込んだ。自分がやるレーザー脱毛は、レーザーで照射し、毛根まで焼くのだ。これが顔に熱湯を浴びるくらいに激痛が顔に走る。どうしても耐えられない。4回程やって高校3年の冬にリタイヤした。けれども青髭とは卒業できたので結果オーライ。

実は顎髭を脱毛した際に、体毛も気になっていたのだ。そして埼玉から上京してきて22歳の時にまた再開した。なんでこんなに痛いの?と文句を言いたいくらいにしんどい。だけど僕は読者に伝えたい。痛みの先にあるのは清潔感と爽快感だ。

特にお勧めしたい脱毛部位がVIOと呼ばれる箇所だ。音楽のアーティストで居そうな名前だが、一つずつアルファベットの意味を説明するとVが両足の付け根、Iは韻部とお尻の穴の間の事を指す。そしてOは穴の周辺だ。あれれ?他人から間近とジロジロ見られる場所じゃないと普通は考える。僕はあえてそこの毛をなくしてと訴えたい。これじゃあ脱毛業界から送り込まれた人だと疑われるな(笑)。がそれでもいい。すべての毛よ、get out! もし日本語が通じるチンパンジーが居たら交渉したい。

まず毛がなければパンツを履いていても蒸れない。そして雑菌の繁殖が起きないのだ。そう! チ◯チ◯周辺が爽快になるのだ。Oも同様に排便する際に毛があると苦労するのだ。その心配もない。食品工場の衛生管理者がツリメのデリケートゾーンをチェックしたら100点を出すくらいに綺麗です。いつか動画の企画でやろうかな。

釣り少年だった子どもの頃から「その日の答え」を探していた/杉田陽平の「妄想力が世界を変える」

ダ・ヴィンチニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加