住宅の屋根や道路を移動する20匹ほどのサルの大群「120ほどいると推測」と発表 三重県桑名市

住宅の屋根や道路を移動する20匹ほどのサルの大群「120ほどいると推測」と発表 三重県桑名市

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/09/23
No image

住宅街にサルの大群が現れた。屋根から下りてくるサル、道路を横断するサル、フェンスの上を歩くサルなど、ざっと見ただけでも20匹以上だ。

【映像】住宅街を移動するサルの大群

三重県桑名市で、サルの大群が住宅街を移動する珍しい姿が撮影された。中には、子ザルを抱えたサルもいる。三重県によると、こうしたサルの群れが県内で120ほどいると推測されており、隠れ場所や逃げ場をなくして、組織的に追い払うよう集落に誘導するなど、サル対策に力を入れているという。(ANNニュース)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加