広島野村が登録抹消 田中法彦が初の1軍昇格

広島野村が登録抹消 田中法彦が初の1軍昇格

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/16
No image

2020年10月15日、厳しい表情でベンチへ引き揚げる広島野村

広島野村祐輔投手(31)が16日、出場選手登録を抹消された。先発した前日15日の巨人21回戦(東京ドーム)で、2回1安打1失点、わずか33球で降板。

球団からは「コンディション不良」と発表されていた。同時に高橋樹也投手(23)、小園海斗内野手(20)も同登録を抹消。代わって、島内颯太郎投手(24)、田中法彦投手(19)が1軍に昇格した。

田中法(2年目で初の1軍昇格)「どんなボール(球種)でも、まずは勝負をしていきたい。ファームでは先頭打者に気をつけながら1人ずつ打ち取れるように心掛けてやってきた。まずはやってきたことをしっかり試合で出せるように頑張ります」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加