海自、11月に国際観艦式 20年ぶり 無観客、場所も未定

海自、11月に国際観艦式 20年ぶり 無観客、場所も未定

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2022/08/05
No image

海上自衛隊は5日、20年ぶりとなる国際観艦式を11月6日に実施すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、無観客で行う。場所は未定。

海上幕僚監部によると、通常の観艦式は約3年おきに相模湾で開催。前回2019年が台風で中止となったため、15年以来7年ぶりの開催となる。今年は海自創設70年を記念し、通常より多い外国軍の艦艇を招待する国際観艦式とした。国民向けにオンライン中継などを検討している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加