米ASEAN首脳会議に中国外務省が苦言「地域の平和と安定に役割を」

米ASEAN首脳会議に中国外務省が苦言「地域の平和と安定に役割を」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/05/13
No image

ワシントンで開かれているアメリカとASEAN(東南アジア諸国連合)の首脳会議について、中国外務省は「地域の平和と安定に役割を果たすべきだ」と注文を付けました。アメリカのバイデン政権は首脳会議に合わせてASEANに海洋安全保障の費用などとして約1億5000万ドル、日本円で193億円の支援を表明しています。

中国外務省は13日の会見で、この会議が中国を意識したものとの見方について「アメリカの呼び掛けが中国をターゲットとしているかはアメリカに聞いてほしい」と述べるにとどめました。

一方で、中国とASEANの協力は31年にわたるもので「11カ国20億以上の人々に利益を与えている」とアピールしてみせました。

また、アメリカに対して「地域の平和と安定し建設的な役割を果たすべきだ」と釘を刺しています。

米とASEANが5月に特別首脳会議開催へ 中国はけん制

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加