QUICKCAMP、焚火を同じ目線で楽しめるアウトドアチェアを発売

  • MdN Design Interactive
  • 更新日:2021/10/14
No image

株式会社eSPORTSは10月14日、アウトドアブランド「QUICKCAMP(クイックキャンプ)」より「焚き火チェア」の発売を発表した。焚き火を同じ目線の高さで楽しめる椅子。10月より、4,400円(税込、参考価格)で販売する。

「焚き火チェア」は、リラックスできる空間作りを演出。身体への負担を軽減するため、座面や背面にはクッション材が入っている。リビングであぐらを組んでいるかのようなゆったりした座り心地を体験できる。燃えにくい素材シートを採用しているので、焚き火近くでも使用しやすい。背面には小物入れとして使えるメッシュポケットを備えている。

カラーバリエーションは3種類で、「サンド」「カーキ」「ブラック」を展開。

「焚き火チェア」の展開サイズが約62cm×57cm×55cm(座面高約20cm)、収納サイズが約77㎝×Φ19.5㎝。重量は約3.1kgで、耐荷重は90kgとなっている。

No image

QUICKCAMP:https://quickcamp.jp/

株式会社eSPORTS

URL:https://www.future.co.jp/

価格:4,400円(税込、参考価格)

2021/10/14

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加