深田恭子「刺激的な世界を楽しんで」 最新ドラマで見せる“40歳の大胆シーン”の覚悟

深田恭子「刺激的な世界を楽しんで」 最新ドラマで見せる“40歳の大胆シーン”の覚悟

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2023/01/31
No image

深田恭子の2年ぶり主演作に注目(時事通信フォト)

デビュー27年目を迎えた女優の深田恭子(40)が新境地に挑もうとしている。その作品がアマゾンプライム独占配信ドラマ『A2Z』(2月3日配信スタート)だ。

【写真86枚】激ヤセからメリハリ美ボディ復活!他、ミニな私服姿、タイトなワンピ姿も

山田詠美氏の同名小説が原作で、深田は夫(田中圭)がいながら郵便局員の年下男性(片寄涼太)と不倫愛に陥る文芸編集者役を演じる。

「監督は2014年にドラマ『昼顔』(フジテレビ系)で演出を務めた光野道夫氏。上戸彩と斉藤工の不倫愛を描いて話題を呼んだ作品だけに、今作でも禁断の愛がしっかりと描かれるでしょう。原作では激しい描写もありますから、深キョンがどこまで体当たりで演じるか、映画関係者も注目しています」(スポーツ紙芸能デスク)

映画評論家の秋本鉄次氏はこう期待の声を寄せる。

「深田さんは若い頃から色気が魅力的な女優で、四十路を迎えて、その魅力は増すばかりです。これまでラブシーンにも挑戦したこともありましたが、露出は控えめでした。今作は地上波ではなくアマゾンプライムでの配信作品ということもあり、大胆シーンが披露される可能性は大いにあるでしょう。楽しみですね」

同作のプロデューサー・栗原美和子氏はプレスリリースで〈(片寄と)深田恭子さんとの数々のラブシーンは、本当に美しく、このドラマの見どころの一つですので、こちらもご期待下さい〉とメッセージを寄せている。深田自身も〈本作ならではの刺激的な世界を楽しんで頂けたらと思います〉とコメントした。

深田にとって2年ぶりとなる主演作。その女優魂をしっかりと見届けたい。

※週刊ポスト2023年2月3日号

NEWSポストセブン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加