ミキ・亜生、兄・昴生にだまされた!?「天下取れるわ!って...」

ミキ・亜生、兄・昴生にだまされた!?「天下取れるわ!って...」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/06/24
No image

お笑いコンビ「ミキ」が23日、都内で行われた「釣りマナー向上大使就任発表イベント」に登壇した。

釣りのマナー向上の啓蒙(けいもう)活動を進める日本釣用品工業会が、仕事の出番前にも釣りに行くほど釣り好きの弟・亜生(33)を「釣りマナー向上大使」に、釣りビギナーの兄・昴生(36)を「釣りマナー向上“サポート”大使」に任命した。亜生は「釣りが唯一の趣味といいますか、本当に毎日していてもいいし、24時間釣りが出来るぐらい好きなので、本当にうれしい。ようやく好きなことが仕事になって、本当にありがたいです」と就任に大喜び。一方、サポート大使の昴生は「別に二人で、釣りマナー向上大使でいいんじゃない?何やったら俺が先に釣りをやってて、それに影響されて亜生が釣りを始めたので」と不満そうだった。

“釣り”にちなみ、「思わず“つられ”てしまったこと」を聞かれると、亜生は「お笑いやる時に、お兄ちゃんから『天下取れるわ!』って言われて、(まだ)天下取れてないので、大だまされ中です」というと、すかさず昴生が「これからや!やめとけや」と制止に入り、「見とけよ、芸能界」とカメラ目線でカッコつけた。見かねた亜生が、最近も舞台で漫才中に兄が失敗したことを明かし、「うまいこと軌道修正して本題に戻りたかったんですけど、お兄ちゃんが『間違えた!』って言って、そこからはぐちゃぐちゃ状態。その後、支配人に『すみませんでした!』って死ぬほど土下座していた」と、カッコ悪い姿をバラして笑いを誘った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加