韓国の光化門広場がリニューアル 工事中遺跡発見も

韓国の光化門広場がリニューアル 工事中遺跡発見も

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/08/06
No image

動画を見る(元記事へ)

ソウルの中心部にある光化門(カンファムン)広場が7日のリニューアルオープンに先駆けてメディアに公開されました。

光化門広場はソウル市の中心部に位置し、市民の憩いの場として親しまれてきました。

旧大統領府である「青瓦台」に近く、2017年の朴槿恵(パク・クネ)元大統領の罷免(ひめん)につながる「ろうそく集会」の舞台ともなりました。

1年9カ月に及ぶ今回のリニューアルでは、広場の面積が2倍以上に拡大しました。

また、整備工事中に新たに見つかった遺跡も展示されています。

日本から韓国への観光客について今月限定でのビザ免除が発表されたばかりで、新たな観光スポットとしても注目されます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加