20代女性では約8割も SNSの裏アカ調査に感じてしまう“違和感”の正体...

20代女性では約8割も SNSの裏アカ調査に感じてしまう“違和感”の正体...

  • Sirabee
  • 更新日:2022/01/15
No image

就活生のSNSをチェックする企業が増える中で誕生した、裏アカ調査のサービス。就活生が利用するSNSアカウントを特定して評価するサービスだが、様々な意見が上がっていることも事実だ。

画像をもっと見る

■5割超が「プライバシー侵害だと思う」

編集部が全国10〜60代の男女410名を対象に実施した調査では、全体で53.2%の人が「SNSの裏アカ調査はプライバシー侵害だと思う」と回答。

No image

男女別では、男性が45.3%、女性が60.1%だった。

関連記事:10代の約3割が「密かに抱いている願望」 加齢とともに興味をなくす人も

■20代女性では8割近くも

性年代別で見ても、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっているのが印象的だ。

No image

中でも20代女性は8割近くが、SNSの裏アカ調査に批判的である。頻繁にSNSを利用し、さらに就活を控えている人も多い世代なのも影響しているのだろう。

■裏アカ調査で自由な発言も…

Sirabee編集部では、SNSで複数のアカウントを使用している女性に話を聞いてみると、「ただ愚痴を吐き出すためのアカウントがあるのですが、それさえも採用評価の基準にされてしまうと考えると恐ろしく感じてしまいます」と話す。

さらに、「そこまで監視されていると思うと、誰も自由な発言ができなくなってしまうと思うんです。もちろん差別発言するような人は論外ですが、裏アカ調査はやりすぎだと思います」と続けた。

■ネットリテラシーの重要性

一方で裏アカ調査に肯定的な30代男性は、「鍵をかけずに投稿しているSNSは、全世界に発信しているのと同じです。僕でさえ知り合いの裏アカをいくつか知っているので、プロの手にかかれば見つけることは容易なのでしょう」と語る。

企業側の考えにも共感できるようで、「ネットリテラシーが低い人を採用するのは、企業側にとって大きなリスクがあるもの。社外秘なことさえ平気で書き込むような人を、採用したくない企業側の気持ちもとてもわかる」と話していた。

個人でひっそりと楽しんでいるSNSアカウントを、勝手に見つけられることを不快に思う人は多い。一方でSNSでのトラブルを防ぎたい企業には、頼りたいサービスなのだろう。

・合わせて読みたい→食べ物はSNS映えよりも… じつは女性の約7割が求めている意外なもの

(取材・文/Sirabee 編集部・ニャック

【調査概要】方法:インターネットリサーチ調査期間:2021年11月5日~2021年11月9日
対象:全国10代~60代の男女410名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加