キオクシア、リード最大7,300MB/sの個人向けPCIe 4.0対応SSD

キオクシア、リード最大7,300MB/sの個人向けPCIe 4.0対応SSD

  • PC Watch
  • 更新日:2021/11/25
No image

EXCERIA PRO SSD

キオクシア株式会社は、ゲーマーやクリエイターなど個人向けのPCI Express 4.0対応M.2 NVMe SSD「EXCERIA PRO SSD」シリーズを発売した。容量は1TBと2TBを用意。現時点ではAmazon限定で販売し、価格はそれぞれ2万3,480円、4万5,480円。

本製品は最大シーケンシャルリード速度が7,300MB/s、同ライト速度が6,400MB/sのSSD。BiCS FLASH技術を採用しているほか、SSDを管理するソフトウェア「SSD Utility」に対応していることも特徴。また最大ランダムリード/ライトは、1TBモデルの場合100万/110万IOPS、2TBモデルの場合80万/130万IOPS。総書き込み容量はそれぞれ400TB/800TB。

フォームファクタは2280で、重量は1TBモデルが7.6g、2TBモデルが8g。

鍋田 響

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加