筒香4戦連続無安打でエンゼルス戦へ 大谷翔平と初対決実現の可能性も

筒香4戦連続無安打でエンゼルス戦へ 大谷翔平と初対決実現の可能性も

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/06
No image

レイズ筒香嘉智(2020年2月23日)

<レイズ5-4アストロズ>◇2日(日本時間3日)◇トロピカーナフィールド

アストロズ戦に「7番一塁」で出場したレイズ筒香嘉智外野手(29)は、3打数無安打1四球だった。

3点差を追う5回、先頭打者として四球で出塁し、2番メドーズの同点3ランにつなげた。逆転勝ちを収め、連敗は3でストップ。

4戦連続無安打ながら、3日(日本時間4日)のエンゼルス戦では、先発大谷とのメジャー初対決が実現する可能性も十分。「一緒の地でプレーできることは楽しみ」と話していただけに、大谷との対決で上昇のきっかけをつかみたいところだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加