ウェストハムが降格バーンリーのドリブラー、マクスウェル・コルネを獲得!

ウェストハムが降格バーンリーのドリブラー、マクスウェル・コルネを獲得!

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/08/06
No image

ウェストハムは5日、バーンリーからコートジボワール代表FWマクスウェル・コルネ(25)の獲得を発表した。背番号「14」をつける。

【動画】ウェストハム美女スタッフによるロンドン・スタジアムツアー!

契約は5年+1年延長オプション。移籍金に関しては明らかにされていないものの、降格時に有効な1750万ポンド(約28億5000万円)の契約解除条項が発動されてのウェストハム入りとみられる。

主力をキープしつつ、補強を続けるウェストハム。囁かれる2列目の補強として、当初こそフランクフルトのセルビア代表MFフィリップ・コスティッチも浮上したが、バーンリーのドリブラー獲得に至った。

リヨン時代にチャンピオンズリーグでマンチェスター・シティを相手に結果を出し続け、“シティキラー”として脚光を浴びたコルネは昨夏にバーンリー入り。公式戦29試合で9得点2アシストを記録した。

新シーズンもプレミアリーグでプレーするコルネは「このクラブに加わるのは僕にとって新たなステップだし、プロジェクトの一部になれるのも本当に嬉しい。始まるのが楽しみで仕方ないよ」と喜んだ。

デイビッド・モイーズ監督は「彼をウェストハムに迎えられて嬉しく思う。彼はプレミアリーグとヨーロッパの両方で良い経験を持つ多才な選手だし、我々に強さと質をもたらしてくれるはず」と期待した。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加