【DeNA】東克樹が5月15日以来の先発「力強い直球を意識」2軍で3勝0敗、防御率0・86

【DeNA】東克樹が5月15日以来の先発「力強い直球を意識」2軍で3勝0敗、防御率0・86

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/06/23
No image

DeNA東克樹(2022年5月15日撮影)

DeNA東克樹投手が、23日の巨人戦で5月15日の阪神戦以来の先発マウンドに上がる。

今季は自身初の開幕投手を任されたが、自身5連敗で降格。2軍で4試合に登板し、3勝0敗、防御率0・86と復調をアピールした。今季3度目の対戦の巨人戦に向け「ストレートに強い打者が多い印象なので、アジャストされないように力強いストレートを投げられるように意識したいです」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加