中学生作成の紙芝居 延岡市の小学校に贈呈 宮崎県

中学生作成の紙芝居 延岡市の小学校に贈呈 宮崎県

  • 宮崎ニュースUMK
  • 更新日:2021/09/15
No image

テレビ宮崎

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

宮崎県延岡市の中学生が、持続可能な開発目標・SDGsの学習の一環で作った紙芝居を市内の小学校に寄贈しました。

紙芝居は、岡富中学校の2年生が昨年度作ったもので、15日、生徒の代表3人が延岡小学校を訪問し、贈呈式が行われました。

式では、小学1年生の代表15人を前に、中学生が紙芝居の読み聞かせをしました。

紙芝居は地域活性化に取り組む市民団体を題材にしたもので、仲間と力を合わせ五ヶ瀬川を桜や菜の花でいっぱいにする様子を紹介しています。

「私の力では何もできませんでした、みんなが協力してくれたから私の夢が叶ったんです。」

このあと紙芝居が児童の代表3人に手渡されました。

「絵が上手でした。花が綺麗でした。春になったら見に行きたいです。」

紙芝居は市内の全ての小学校にも贈られたということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加