朝乃山9場所ぶり初日から連敗、無言で国技館を後に

朝乃山9場所ぶり初日から連敗、無言で国技館を後に

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/14
No image

隆の勝に敗れ下を向く朝乃山(撮影・河田真司)

<大相撲秋場所>◇2日目◇14日◇東京・両国国技館

大関朝乃山(26=高砂)が西前頭筆頭の隆の勝(25=千賀ノ浦)に寄り切られ、連敗となった。

終始受け身になり、得意の形に持ち込めなかった。白鵬、鶴竜の2横綱が休場し、優勝も期待された秋場所だが、まさかの連敗発進。初日からの連敗は、5連敗した昨年初場所以来9場所ぶり。取組後は取材に応じることなく国技館を後にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加