西武D1位・蛭間拓哉に盗塁王級のお墨付き 陸上元日本記録保持者が「久々にすごい選手をみた」

西武D1位・蛭間拓哉に盗塁王級のお墨付き 陸上元日本記録保持者が「久々にすごい選手をみた」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2023/01/25
No image

西武D1位・蛭間拓哉に陸上元日本記録保持者がお墨付き

西武の新人合同自主トレが25日、埼玉・所沢市の球団施設で行われ、ドラフト1位・蛭間拓哉外野手(22)=早大=が、講師として招かれた陸上男子200メートル障害の元日本記録保持者、秋本真吾氏(40)から阪神で3度の盗塁王に輝いた阪神・近本級の才能を持つと絶賛された。

「正しいフォームができていなかったというのを改めて感じた。すごくためになったのでこれから生かしていきたい」

座学と実技を〝受講〟した蛭間は効果を実感。過去に阪神などでも指導を行ってきた秋本氏は「久々にすごい選手をみた。最初に映像を見たときは絶対にけがをしてしまう走り方だったが、今日は別人。(阪神・近本とも)遜色がない」と身体能力、修正能力の高さに太鼓判を押した。

走攻守の三拍子そろった外野手で、即戦力として期待されている。50メートル5・9秒の俊足を誇る22歳は「これを継続できないと意味がない。練習メニューをもらったので取り入れてきたい」と貪欲に語った。(石井孝尚)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加