吉岡里帆、撮影中に誕生日を迎え 「今年も良い作品を」と意欲

吉岡里帆、撮影中に誕生日を迎え 「今年も良い作品を」と意欲

  • Sirabee
  • 更新日:2022/01/15
No image

女優の吉岡里帆が15日、自身のインスタグラムを更新。笑福亭鶴瓶とのダブル主演のドラマ『しずかちゃんとパパ』の撮影中に吉岡が誕生日を迎え、その心境を語った。

【写真】親子役で鶴瓶とダブル主演

■ろう者の父を支える娘役

吉岡は「年初めから鶴瓶さんと一緒にドラマを撮っています!」とインスタグラムで報告し、鶴瓶との2ショット写真を投稿。2人は2月27日よる10時から放送されるNHKプレミアムドラマ『しずかちゃんとパパ』で共演する。

鶴瓶と父娘役でダブル主演を務める吉岡は「親離れ、子離れの話なのですがろう者の父とコーダの娘役ということで2人で手話に挑戦しています」と、撮影での取り組みについて説明。ろう者とは言葉を理解する前に聴覚を失ってしまった人、コーダはろう者を親に持つ子供のことだ。

手話への取り組みは大変そうに思えるが「音がなくても言葉としてちゃんと相手に届く瞬間や、一緒に笑いが産めたときに言いようのない感動があります」と説明する吉岡。単に言葉を発するよりも難しいからこそ、思いが通じ合ったときの感情は格別なようだ。

関連記事:吉岡里帆の窮地救った江口のりこに称賛殺到 「めちゃくちゃカッコいい」

■誕生日を迎えた心境を語る

15日に誕生日を迎えた吉岡は「私ごとですが29歳になりました!  今年も良い作品が残せるように頑張りますよ」と今後の活動に向けて心境を明かした。

今回の『しずかちゃんとパパ』以外にも「あたためてきた映画も公開するのでぜひ見ていただきたいです」と吉岡が意欲を語るように、5月には『ハケンアニメ!』、そして夏には『島守の塔』と、立て続けに出演予定の劇場映画の公開が迫っている。

■鶴瓶とのほっこり2ショット

・合わせて読みたい→ベストドレッサー賞に吉岡里帆、田中圭、鳥海連志選手ら 吉岡は「役者業していて光栄」

(文/Sirabee 編集部・綾崎 かなめ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加