サンド富澤 肛門トラブル!?で生ラジオ欠席 代役は垣花正アナ

サンド富澤 肛門トラブル!?で生ラジオ欠席 代役は垣花正アナ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけし(48)が6日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「サンドウィッチマン ザ・ラジオショーサタデー」(土曜後1・00)を欠席。相方の伊達みきお(47)が富澤の欠席理由について説明した。

No image

「サンドウィッチマン」の富澤たけし

番組冒頭、「相棒がいない。富澤がちょっといないんですよ。すいません、なんか今日、どうやら肛門をいわしたみたいで…」と伊達。「あいつ(富澤)高校時代、ラグビー部の時も、“肛門爆裂で今日部活休みます”とか、部室の黒板に書いてサボったりしていたんですけど…同じ病気ですね。肛門爆裂ということで富澤、欠席でございます。今日は」と、冗談とも本気ともつかない口調で説明し、「大丈夫かな?痒いのかな?どこかで(番組を)聞いていると思いますけど」と言及した。

急きょ、代役を務めることになった垣花正アナウンサーは、アシスタントを務める前番組「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」の生放送終わりでオファーがあったとし、富澤の欠席理由について「さすがにスタッフは肛門の話はしていなかったです。(肛門爆裂は)嘘でしょう?」と笑いながら指摘した上で、「代役は多分、シルエットが(富澤と)ほとんど一緒ということで…恐れ多いですけど。だから急に伊達さんの前に座らされて」と状況を説明。仕切り直して、「富澤さんがちょっとお休みということで、お手伝いさせていただきます。よろしくお願いいたします」と締めくくった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加