移動と安全の関係検証...山代温泉・瑠璃光などで観光庁の実証実験 接種等の書類提示で宿泊料値引き

移動と安全の関係検証...山代温泉・瑠璃光などで観光庁の実証実験 接種等の書類提示で宿泊料値引き

  • 石川テレビ
  • 更新日:2021/10/14
No image

石川県内でも観光庁の実証実験が15日から始まります。

感染対策と日常生活の両立に向けて新型コロナワクチンの接種済み証や検査の陰性証明を提示する宿泊旅行の実証実験。石川県からは、山代温泉の旅館、瑠璃光と葉渡莉、そして、金沢市にあるR&Bホテル金沢駅西口の3軒で15日から行われます。

このうちの一つ、山代温泉の瑠璃光。

瑠璃光では今年6月から、ワクチン接種を1回でも済ませた人を対象に、接種証明書の提示で1100円の割り引きを行っていました。

そんな中、日本旅館協会から実証実験の依頼が来たのです。

社長:

「(政府は)移動と安全の関係を検証したいという事でしたので、これからの観光業界にとって、非常に大事な事だと思いましたので、今回お受けさせて頂きました」

ワクチン接種済みの客は、チェックインの際にフロントで接種などの関係書類を提示します。そして宿泊後はアンケートに答えます。かかる時間は10分ほどで、宿泊料が1100円値引きされます。

社長:

「移動の安全が社会的に認知されて、大手を振って、旅に出かけられるような気運が高まればいいなと思います」

実証実験は15日から、10月31日のチェックイン分まで行われます。

石川県関係では10月17日から19日まで福岡から県内を訪れる読売旅行のツアーも対象となっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加