あったか寝具【ニトリ】Nウォームで真冬も快眠に。

あったか寝具【ニトリ】Nウォームで真冬も快眠に。

  • LEE web
  • 更新日:2022/01/15
No image

最近、ブログの書き出しが毎回『寒い』ばかり笑。

そしてブログの内容もあったかアイテムばかりになっていてすみません。

今回は、寝具のお話です。

先日ニトリで、気になっていた布団を購入しました。

ニトリ Nウォーム

No image

購入したのは、ニトリのNウォームシリーズ。

こどもたちもだんだん体が大きくなってきて、今使っている掛け布団と毛布だけではぎゅうぎゅうに…布団から体がはみ出していて、明け方『寒っ』と目を覚ますこともしばしば。

1枚ずつ増やそうか、ということになり、Nウォームって暖かそうだよね〜と夫が言い出し、見に行ってみることに。

暖かさのレベルや手触りなども確認して、購入することにしました。

Nウォームって?

Nウォームとは、『吸湿発熱』素材を使用している商品。

吸湿発熱は、体から発散される水分を熱に変える仕組みのことで、吸湿発熱素材を使用したNウォームは、肌に触れた部分から、じわ〜っとあたたかくなるのだそうです。

人は寝ている間にたくさん汗をかきますが、その汗の『水分』を『熱』に変えてくれるのなら、寝ている間ずっと暖かいですよね。

Nウォームにも種類があって、

Nウォーム(定番のあたたかさ)

Nウォームスーパー(定番よりもっとあたたかい)

Nウォームダブルスーパー(Nウォーム史上1番あたたかい)

の3段階。

我が家はNウォームデビューなので、まずは定番の暖かさを体感すべく、掛け布団はNウォームに、毛布はNウォームがなかったので(店頭に在庫が無かったのかな?)、Nウォームスーパーにしてみました。

そのまま使える吸湿発熱 掛け布団 セミダブル

No image

まずは掛け布団。『そのまま使える吸湿発熱 掛け布団』のセミダブルにしました。

色はグレーです。

No image

とてもなめらかな肌触りで、肌に触れると気持ちよくて…

こどもたちも私も、この布団を取り合っています。笑

No image

No image

No image

横から見ると、これだけ厚みがあります。

あたたかさレベルとしては4なのですが(最高は6)、これでも十分暖かいです。

せっかく肌触りが良いので、カバーはかけずにそのまま使っています。

汚れても、洗濯機で洗濯OKなので気兼ねなく洗えるので◎

Nウォームスーパー 2枚合わせ毛布 セミダブル

No image

毛布はこちら。Nウォームスーパーの2枚合わせ毛布、サイズはセミダブルです。

カラーはブラウンです。(掛け布団のグレーと揃えたかったのですが、グレーの取り扱い自体がないのかな?)

No image

一見普通の毛布なのですが、やっぱり暖かさが違います。

えり元の部分は中わたが2倍なのだそう。

No image

毛足の長さ、伝わりますかね…

毛の表面部分に空気を取り込むことで、寝る前のヒヤッとした感覚を軽減する接触温感になっているそう。

寝る時、冷え切った寝室に入って、寒い寒い言いながら布団に入っても布団自体も冷たくて…温まるまで震えながら耐えて笑、寝付くまでに時間がかかっていたんですよね。泣

それがこの毛布を使うようになってから、寒い!布団布団!→…は〜あったかい… と布団に入ると瞬時に暖かさを感じられるようになった気がします。

布団に入ると幸せな気持ちに

No image

日中、Nウォームの掛け布団と毛布をセットして布団を整えていたら、ふざけて布団に潜ってきた末っ子が、毛布を敷きパッドのようにしてNウォームに挟まれて、そのまま気持ちよさそうに寝入っていきました。笑

よほど暖かったんでしょうね〜わかる、私もそこに一緒に入って寝たい…!笑

Nウォームデビューしてから、布団に入った時の『ヒヤッと感』が軽減されて、暖かさと抜群の肌触りを感じながら幸せな気持ちで(笑)眠りにつけています。幸せすぎて、朝はますます布団から出たくなくなりましたが。笑

出来ることなら寝具を全部Nウォームに変えたいくらいです。笑

LEE100人隊 はづき

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加