ソフトバンク先勝!日本シリーズ新記録9連勝 栗原が菅野攻略3安打4打点、巨人は最終回に1点がやっと

ソフトバンク先勝!日本シリーズ新記録9連勝 栗原が菅野攻略3安打4打点、巨人は最終回に1点がやっと

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

◆日本シリーズ第1戦 巨人1-5ソフトバンク(21日、京セラドーム大阪)

4年連続となる日本一を狙うソフトバンクが先勝。2018年第3戦から続く日本シリーズでの連勝を、新記録となる「9」に伸ばした。

2回に栗原が巨人・菅野から先制2ラン。クライマックスシリーズ(CS)で無安打だった新星は4回にも二塁打と勢いづき、6回にも2点二塁打と菅野から3打席連続長打で4打点と大暴れした。

4年連続日本シリーズ初戦を任された先発・千賀は初回から毎回のように走者を許しながらも、7回3安打無失点。8回のモイネロは危なげなく、9回の森はウィーラーの犠飛で1点を返されながらも逃げ切った。

ソフトバンクは19年CSファーストステージ第2戦からポストシーズン13連勝とし、自身の記録を更新。巨人は日本シリーズでは13年の第7戦から、0勝4敗で敗退した19年を挟んで6連敗となった。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加