神奈川・南足柄市役所で工事作業中のゴンドラ落下、作業員2人が負傷

神奈川・南足柄市役所で工事作業中のゴンドラ落下、作業員2人が負傷

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2021/11/26
No image

25日午前11時ごろ、神奈川県南足柄市関本の南足柄市役所で、作業中のゴンドラが落下した、と119番通報があった。ゴンドラに乗っていた藤沢市在住の自営業の男性(30)が腰の骨を折るなどの重傷を負い、ゴンドラのワイヤに接触した綾瀬市の自営業の男性(30)が腰に軽いけがを負った。

松田署によると、同日同8時半ごろから、4人の作業員が2人ずつ2台のゴンドラに乗車し、庁舎のネジの交換作業に当たっていた。

綾瀬市の男性が庁舎屋上でゴンドラを降車後、ゴンドラのワイヤを固定していた庁舎設置のアンカーが抜け、ゴンドラは庁舎屋上から正面玄関の屋根部分まで約9メートル落下した。もう1台のゴンドラも地上1メートル付近から落下したが、作業員2人にけがはなかった。署が事故原因を調べている。

市管財契約課によると、市では今年9月から来年1月中旬まで、庁舎や天井などの防水工事を行っており、ネジの交換作業はこの日から実施していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加