ホリエモンのクルーザーがトラブルに 投稿写真にファン「どういう画なの...」と困惑

ホリエモンのクルーザーがトラブルに 投稿写真にファン「どういう画なの...」と困惑

  • fumumu
  • 更新日:2022/09/23
No image

23日、実業家の”ホリエモン”こと堀江貴文さんが、自身の公式ツイッターを更新。

堀江さんが乗っていたクルーザーが座礁し、海上警察の船に救助されたことを報告しました。

【写真】堀江貴文さんが乗るクルーザーが座礁

■堀江氏が乗るクルーザーが座礁

現在、クロアチア・ザグレブに滞在中の堀江さん。「ダウンタウン松本さんのお笑いが一番つまらない」発言で炎上中も、現地からユーチューブで反論し話題になりました。

そんな堀江さんは、23日10時29分に、「乗ってたクルーザーが座礁した。 ウトウト寝てたんで一瞬転覆したかと思ったぜ。初座礁。船長自分の船の心配ばかり」と、暗い中で撮影された、ネットが破れたような写真も合わせて投稿。

フォロワーからは、「どうなってる写真ですか? Twitter出来るって事ひとまずは生きてて良かった」「ご無事で何よりです。船の心配はわかるけど、まずは人命ですよね」と、多数の心配のコメントが寄せられました。

関連記事:堀江氏、昼ビールを楽しむ写真を公開 痩せないという指摘に「おせっかい」

■救助までの数時間は「船で寝てた笑」

フォロワーから寄せられた、「どういう画なのこれは。。」というツイートを引用し、養殖用のいけすを囲っているネットに乗り上げ、枠にぶつかってしまったと話し、堀江さんも「ありゃ相当補償させられるだろうなぁ」と不安を吐露。

座礁してから海上警察の船が到着するまでの数時間は、船で寝て待機していたのだとか。その時に撮影した星空の写真をツイートし「星が綺麗だ」「船で寝てた笑」と報告しました。

■堀江氏「なかなかレア体験よ」

堀江さんは、クルーザーに乗って離島に向かっていたようで、「とまるはずだった離島の素敵なホテルはキャンセル泣」と涙気味の様子。座礁した瞬間について、「船でウトウトしてたら衝撃が走りなんか座礁っぽくなって再び海にダイブして止まった。夢かと思ったよ」と振り返りました。

フォロワーからの「無事でよかったです、、、」というツイートを引用し、「笑。なかなかレア体験よ」と、堀江さんならではのポジティブな返信。

作家で実業家の乙武洋匡さんも、「ご無事で何よりです」とリプライを送るなど、多数のコメントが寄せられています。

乗ってたクルーザーが座礁した。
ウトウト寝てたんで一瞬転覆したかと思ったぜ。
初座礁。船長自分の船の心配ばかり。 pic.twitter.com/YCvdHYBJIB
— 堀江貴文(Takafumi Horie) (@takapon_jp)
September 23, 2022
from Twitter

・合わせて読みたい→ホリエモン、無断撮影を注意しトラブルに…写真を断る理由に反響

(文/fumumu編集部・よしだ ゆり

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加