PayPayを偽装するフィッシングメールに注意

PayPayを偽装するフィッシングメールに注意

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/11/22
No image

フィッシング対策協議会事務局は11月22日、スマホ決済サービス「PayPay」をかたるフィッシングの報告を受けたとして、注意を呼び掛けた。同日14時時点でフィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中だという。

確認されているフィッシングメールの件名は「PayPay 加盟店のお申込み」「PayPay : ●●●●」。

確認されているフィッシングサイトのURLは次の通り。

https://amzconfigsanfaras.●●●●.com/webapps/waps/amir/sms/amazosnd/login/khkhhh/vbvbvb/redirecting.html

https://vps2erversend.●●●●.net/folder/pki-validation/www.●●●●.com/sighnin/sighnin/jp-paypay.php/index.php?

https://paypayyaho.●●●●.net/webapps/updater/sighnin/login/

同協議会は、ID/携帯電話番号/メールアドレス、パスワード、カード番号、有効期限、Cvv、3D セキュアのパスワードなどを入力しないよう、呼びかけている。

また、サービスにログインする際は、メール内のリンクではなく、スマートフォンの公式アプリやブラウザのブックマークなどからアクセスするよう、アドバイスしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
船大工が広めた、物の形を写し取るシンプルな工具「ティック・スティック」の使い方
ライフハッカー読者が最も購入した文具・オフィス用品ランキング:2019年11月
【ポタフェス2019 冬】ヤマハやAVIOTから完全ワイヤレス、オンキヨー新IEM
2.5インチ?3.5インチ?ハードディスクを購入する際のポイントとは?
世界初 魚雷迎撃魚雷「シースパイダー」あらわる 潜水艦と水上艦の戦い 変わるのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加