最新ランキングをチェックしよう
1977年に東大不合格だった「開成」の神童は、大人になってどうなったのか?

1977年に東大不合格だった「開成」の神童は、大人になってどうなったのか?

  • 文春オンライン
  • 更新日:2018/03/05

開成高校が東京大合格者数で初めて1位になったのが、1977年のことである。124人を数えた。以降、多数の東大生を世に送り続けてきた。1982年から今日まで36年間、東京大合格者数連続1位を記録し、「神童大量生産」校の役割を担っている(以下、人名の後のカッコ内は卒業年)。
【リスト】東大合格者ランキングトップ30のうち私服通学OKの高校
 開成にとって記念すべき1977年に、合格がかなわなかった同校

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
男性の“アレ”を使って若返り!? 驚きの美容法にハマる大物女優たち
『仮面ライダービルド』挿入歌第2弾「Evolution」、コーラスに実谷ななを起用!作詞家にも直撃
メーガン妃挙式、キャサリン妃妹のドレスが“緑茶ボトル”に激似と話題!
「審判の笛は聞こえていたか」 日大選手会見、元関学QB有馬隼人の「重い質問」
【日大選手会見3】暴力と言われても...の質問を弁護士が制止

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加