最新ランキングをチェックしよう
「従業員はロボット」の変なホテルが成功を収めた理由

「従業員はロボット」の変なホテルが成功を収めた理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/12/07

エイチ・アイ・エス(HIS)の創業者、澤田秀雄氏が、ハウステンボスに作った「変なホテル」は、ロボットホテルとして話題を呼び、閑散期でも稼働率80%を超える「生産性の高い」ホテルだ。
1号店の成功で、2017年には浦安やラグーナテンボスにも開業し、国内に3ヵ所とふえ、さらに世界へ展開していく計画だ。『変なホテル』は近未来の人間の働き方や、ロボットの活用を考える上でも面白いヒントを提供してくれる。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
阿波踊り、遠藤市長の間違った判断でブランド毀損...来場者激減→巨額の経済的損失か
牛丼並が一番高い吉野家に、松屋とすき家から客が流入している理由
山口・2歳男児を発見した男性に「飴玉あげないで!」 相次ぐ批判に「始末が悪い」
一目見るだけで「自閉症」か診断できる錯視動画がスゴイ! 脳のクセが瞳孔に発現、潜在的な自閉症の診断にも効果的!
1億年かけてできた中国の観光名所、女性が立ち入り禁止エリアで記念撮影
  • このエントリーをはてなブックマークに追加