乃木坂46秋元真夏が東京ドームで振付けを間違えてしまった理由「まいやん(白石麻衣)が...」 次の目標&レコード大賞にも言及

乃木坂46秋元真夏が東京ドームで振付けを間違えてしまった理由「まいやん(白石麻衣)が...」 次の目標&レコード大賞にも言及

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/11/14

乃木坂46/モデルプレス=11月14日】乃木坂46の白石麻衣松村沙友理秋元真夏生田絵梨花桜井玲香が14日、都内で行われた「乃木坂46リズムフェスティバル」(通称:「乃木フェス」)記者発表会に出席。7日・8日にわたって行われた初の東京ドーム単独公演を振り返った。

No image

(写真 : 生田絵梨花、白石麻衣、松村沙友理(C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】可愛すぎる…乃木坂46白石麻衣・生田絵梨花ら撮り下ろし写真をまとめてチェック!

◆白石麻衣、東京ドーム公演を回顧

白石は「46人全員で立てたっていうのもすごく思い出になりましたし、やっぱり東京ドームは広いなって感じましたね」としみじみ。桜井は「グループとしてはもう一回ドームクラスのステージに立ちたい」と意気込み「あとは海外進出ももっと頑張っていきたいかなっていうのは来年のグループの目標だと思います」とさらなる飛躍を誓った。

◆秋元真夏が振付けを間違えた理由

秋元は「初っ端からちょっと心がグッとなって、涙が出そうになったりとか、っていうシーンはたくさんありました」と回顧。さらに「『ガールズルール』の時、まいやん(白石)が最初に煽るんですよ。『東京ドーム行くぞ!』みたいな。その姿を後ろから見てあまりに東京ドームとまいやんの組み合わせがカッコ良すぎて、私はなんか舞い上がっちゃったみたい。イントロからサビを踊って間違えてしまって(苦笑い)。それくらいおかしくさせちゃう場所が東京ドームなんだなって思いました」と夢の舞台を述懐した。

◆レコード大賞に言及

年末のレコード大賞についても話を振られると、全員「恐れ多い」と口を揃え、秋元は「歴史ある大きな賞なので、本当になんだろう。いただけたら本当にめちゃくちゃ嬉しいし、ファンの方々にも恩返しできるかなって気持ちもあるんですけど、私たちなんかでいいのかなっ気持ちが一番にきます」と謙虚に語った。

◆ライブ総動員数が女性グループ最大規模

報道陣から今年のライブ総動員数が46万人で女性グループ最大規模であることを伝えられても「メンバー内でよく話すんですけど、私たちがどれくらい今知られているかとか、乃木坂46って名前はどの年代の人が一番知ってくれているのかとか全然わからなくて…なかなか実感がないんですけど」と姿勢を崩さずに本音を明かし「でもそういうことを聞くとすごく嬉しいです」と笑顔を見せた。

◆白石麻衣&生田絵梨花、ファンに感謝

生田は「気づいたらこんなにたくさんの人が乃木坂46のことを応援してくれるようになったっていうことを、私たちはファンの方に会うたびに実感するんですけど。じゃあ皆さんはなにを見て好きになってくれたんだろうとか、私たちのどこがいいんだろうとか話しちゃうくらい、不思議な感覚ですね」と話し、白石も「ここまでこうやって大きく育ててくださったのは、ファンの方たちのおかげだったりするので、感謝の気持ちっていうのは本当に伝えていかなきゃなって思います」とファンに感謝した。

◆未発表ライブ映像で遊ぶ!

乃木坂46はこのたび初の公式“音ゲー”を2017年冬にリリース。バースデーライブやクリスマスライブ、真夏の全国ツアーなど、実際のライブ映像をバックに音ゲーをプレイできるのが最大の特徴で、まだ映像化されていない未発表のライブ映像や「乃木フェス」限定の映像が多数あるほか、さらに楽曲の間、お気に入りメンバー1人を「推しカメラ」で撮影した「フォーカスムービー」(※メンバー全員分を順次配信)なども楽しめる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉、FC登録開始も「会員数が伸びてない」!? 入会めぐりSMAPファン紛糾のわけ
ビートたけしの“子ども”がラブドールを相手にガチSEXしていた
『奥様は、取り扱い注意』西島秀俊の裏の顔が明らかに!「やっぱり」の声多数
天才子役・上杉みちくんが“心の闇”明かす
高橋一生、月9『民衆の敵』大爆死のウラで......あのヒット連ドラのオファーを蹴っていた!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加