ガテン系職業の将来に対する不安は? 年齢が上がるとやっぱり・・・

ガテン系職業の将来に対する不安は? 年齢が上がるとやっぱり・・・

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2018/02/15
No image

働き方改革が叫ばれる中、いわゆる“ガテン系”の職業に従事している人は、働き方についてどう思っているのか──物流機器を取り扱うユーピーアール(東京)は、運輸・運送、製造、加工、設備、建築業などの重労働を伴う職業に就いている男女468人を対象に「働き方」に関する意識調査をインターネット上で実施した。

それによると、「今の職場で働くにあたっての将来への不安」を聞くと、20~40代は“収入への不安”、50代以上は「身体への不安(体力・筋力・ケガ)」が1位という結果になった。収入に対する不安は、“ガテン系”ならずとも、どんな職業でも共通することだが、体力がモノを言うだけに、各年代とも身体の不安を挙げる人が多い。

No image

20代、30代、40代、50代以上で、将来に「身体への不安(体力・筋力・ケガ)」を感じている人に、その不安が解消されたら今の職場でもっと長く働きたいと思うか質問すると、30代、40代、50代の約7割がそう思うと回答。身体の不安さえ解消すれば、今の職場で長く働きたいという意向が強く高まることがわかった。

No image

人手不足と言われるこうした職場において、身体への不安(体力・筋力・ケガ)が解消されれば、就業希望者は現在よりも増えるのかもしれない。

No image
No image
No image
No image
No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レスのきっかけは出産?本音炸裂 ママたちの営み事情
貧困40代シングルマザーが「金持ち母さん」になれた「時給」の考え方
大東建託が「ブラック企業」と呼ばれそうな、これだけの理由
危険な計算式“シンデレラ体重”、20年前に提唱した「たかの友梨」が今になって批判の的に!
娘は親のもの? 「30歳を過ぎている娘」に過保護な親がした最低行動3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加