ブッフォン、勝利必須のCL最終節を欠場か...ユベントスは攻守のキーマン欠くことに

ブッフォン、勝利必須のCL最終節を欠場か...ユベントスは攻守のキーマン欠くことに

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/12/05
No image

グループリーグ突破を賭ける大一番に、GKジャンルイジ・ブッフォンとMFミラレム・ピャニッチが出場できないかもしれない。ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が認めた。

5日のチャンピオンズリーグ・グループリーグ最終節で、オリンピアコスと激突するユベントス。2位とグループ突破圏内ではあるが、3位スポルティング・リスボンとは1ポイント差のため、この試合の結果次第では敗退の可能性もある。

そんな大一番に挑むユーベだが、ふくらはぎに違和感のあるブッフォンと、肉離れを起こしたピャニッチが欠場する可能性があるようだ。さらに、DFジョルジョ・キエッリーニも欠場することになり、アッレグリ監督は攻守のキーマンを失ってギリシャでの試合を戦うことになる。

アッレグリ監督は「(ゴンサロ)イグアインと(マリオ)マンジュキッチは起用できそうだ。しかし、問題が2つある。それはブッフォンとピャニッチ。ミラレムは肉離れを起こした。ジジはふくらはぎの問題を抱えている。仮に彼がプレーできなかったら(ボイチェフ)シュチェスニを起用する」とメンバーについて言及。

続けて「キエッリーニも欠場するから、マッティオ・デ・シリオとダニエレ・ルガーニを使う。そしてピャニッチも難しければ(クラウディオ)マルキージオ、(ロドリゴ)ベンタンクール、(サミ)ケディラがプレーすることになる」とメンバーを入れ替えることを明かした。

勝ち点3が絶対に必要な状況に、指揮官は「勝利しなければならないから、(セリエA前節の)ナポリ戦よりも重要な試合だ。バルセロナで何が起きようと我々には関係ない」とグループ突破は自分たち次第だと意気込んでいる。

●セリエA2017-18特集

●欧州CL17-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ここ一番で頼りない...ルカクはマンUのエースに相応しい器なのか?
“重要な一戦”でアジア王者の意地を見せる...浦和GK西川「チームを助けたい」
ガットゥーゾ新監督が待望の初勝利!ボナベントゥーラ2発でミランは4試合ぶりの白星
別メニューの遠藤に代わり先発か...浦和DF森脇「自分が出てもやれるところを見せたい」
井手口陽介のリーズ移籍を現地紙も確実視! 気になる移籍金の額面は...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加