最新ランキングをチェックしよう
東洋大・高橋監督ラストゲーム 監督生活46年間、日本一6回

東洋大・高橋監督ラストゲーム 監督生活46年間、日本一6回

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

46年間にわたり東洋大の監督を務め、東都大学野球1部リーグ最多の542勝、リーグ優勝18回、日本一6回を誇り今季で勇退を表明した高橋昭雄監督(69)が14日、明治神宮野球大会準決勝で日体大に敗れ、ラストゲームとなった。
 エース飯田が初戦の富士大戦の打席でスイングした際に右ヒジに違和感を感じ登板できず、主砲の中川は右足ハムストリングを痛め途中出場と万全なチーム状態ではなかった。先発の甲斐野が4回途

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
クロちゃん、自撮り写真に風俗店の看板が写り込み「ソープ帰りしんか?」とツッコミの嵐
浮気しまくりの妻に我慢ならず......復讐に燃えるサレ夫、子どもの幼稚園のSNSコミュでリベンジポルノ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加