20~30代女性の関心が高いダイエット法TOP5

20~30代女性の関心が高いダイエット法TOP5

  • @DIME
  • 更新日:2016/11/30

女性にとってダイエットは、年齢に関係なく最大の関心事といってもいいだろう。健康的な理想のボディを手に入れるために、食べたいのをグッと我慢……なんてことは珍しくない。ダイエットはある意味、己の食欲との戦いでもある。すかいらーくが展開する、唯一全都道府県に店舗を運営する国内最大のファミリーレストラン「ガスト」では、20代・30代女性を対象にダイエットに関する意識調査を行なった。

No image

■圧倒的に注目度の高い「糖質制限」

82.4%の女性が「ダイエットに関心がある」と回答。年代別にみると、20代が84.9%で、30代は79.7%と、20代の方が関心の高いことがわかった。

No image

ダイエットに関心のある人が気になるダイエット方法は、トップが「糖質制限ダイエット」で44.4%にのぼった。20代・30代女性の5人に1人(ダイエットに関心の高い女性の中では4人に1人の22.8%)が、すでに糖質制限ダイエットを試したことがあり、実践しやすさ、手軽さから既に多くの人がチャレンジしていることが伺える。

No image
No image

しかし、上記のうち42.7%の女性が、「外食や中食を控えた」と回答。糖質を適正に控えれば、肉や魚を中心に食事を楽しみつつ取り組める糖質制限だが、外食を“我慢している”人も多く見受けられ、その魅力を活かしきれていないことがわかった。

No image

■まだまだ知られていない!?実はファミレスは糖質制限にオススメ

「ファミリーレストランに糖質制限メニューがたくさんあることを知っているか」の質問には、87.4%が「知らない」と答えた一方、69.6%の女性が、「もしファミリーレストランで糖質制限ができるメニューがあれば、試したい」と回答。多くの女性が、外食で適したメニューがあれば積極的に利用してみたいと考えていることがわかった。

No image
No image

■ダイエット中に恋しいのは「甘いもの」「肉」「麺類」

ダイエット中に食べたくなるものトップ3は、「甘い物」「肉」「麺類」であった。失敗の理由も甘い物を食べ過ぎた、夜ご飯を我慢したが結局夜食を食べてしまったなど、約4割の人が「食の誘惑に負けてしまう」と回答している。この「食の誘惑」とうまく付き合うことが、成功の鍵となるといえる。

No image
No image

なお、過去にダイエットで失敗した具体的なエピソードとしては、「ストレスが溜まって好きなチョコレート食べ過ぎた」(33歳)、「夜ご飯を減らすと、お腹が空いて結局夜食を食べてしまう」(24歳)、などといったものが寄せられた。

No image

【調査概要】
マイナビウーマン調べ
調査対象:20〜30代女性の500名
調査期間:2016年7月13日(水)〜7月14日(木)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
K TWO青山にてカットとヘッドスパ!頭皮ケアで変わることって?
何時に寝るかより質が肝心!寝ながらにして痩せる「眠テク」を成功させるには
髪の毛が絡みにくい!魔法のようなヘアケアブラシ♡タングルティーザーがすごい!
《定番アイテムに愛着を❤︎》SNSで話題の【#ヴァセリンデコ】に挑戦♪保湿だけじゃない!?︎おすすめ活用法10選も教えちゃう(* ́∀`)b
脂肪とさよなら!お尻と太ももの境目をはっきりさせる方法5つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加