広島・田中、『お立ち台』拒否宣言「1番打者は目立ってはいけない」

広島・田中、『お立ち台』拒否宣言「1番打者は目立ってはいけない」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/06

【ワイキキ(米ハワイ州)4日(日本時間5日)】広島の優勝旅行4日目は球団行事はなく、選手らはそれぞれ自由行動を楽しんだ。広島・田中は「ダイヤモンドヘッド」に登頂。山頂から、来季もお立ち台を拒否する意向を示した。

「1番打者は目立ってはいけない。(目立つのは)クリーンアップでいい」

今季、打率・290、8本塁打、60打点でリーグ連覇に貢献。盗塁王(35)と最高出塁率(・398)に輝いた田中だが、実はお立ち台には2度しか上がっていない。

「お立ち台に立つ人(だけ)がすごいわけではない。塁に出て得点を稼ぐことが自分の役割」

来季、2年連続で最高出塁率と盗塁王に輝けば、イチロー(マーリンズからFA)、ヤクルトの山田を超えて球界初の快挙だが、「最高出塁率はおまけ。盗塁と得点は意識したい」。広島のリードオフマンは山には登るが、来季も、お立ち台には上がらない!!

No image

ダイヤモンドヘッドの山頂で笑顔を浮かべる田中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神ドラ1馬場 甲子園ヤジ歓迎 鋼のメンタルで虎党“名物”力に
阪神D1・馬場、雑草魂の決意!仙台大の激励会で監督にOBに感謝
「通算1千試合登板」の大記録まで残り46試合──中日・岩瀬仁紀が江夏豊に語った投球フォームの一新
妻・詩織さんが明かす「石井琢朗が広島からヤクルトに移籍した理由」
巨人・高木勇人が西武へ移籍 FA野上の人的補償で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加