菊地亜美 プロポーズで貰った108本のバラを加工「一生の宝物」

菊地亜美 プロポーズで貰った108本のバラを加工「一生の宝物」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2018/02/14
No image

1日に結婚したことを発表したタレントの菊地亜美が、13日に更新したInstagram連動のアメブロで、プロポーズのときにもらったという花束を公開している。

菊地はこれまでにも、高級ジュエリーブランドであるハリー・ウィンストンの婚約指輪と結婚指輪を披露。今回は、「プロポーズの時に旦那さんから貰った、大切な108本の薔薇 永遠に飾っておけるように#ソリッドフラワー 加工(立体のそのままの形)にして頂きました」という説明とともに、プロポーズの時に贈られ、加工してもらったという108本のバラを紹介。

「素敵な仕上がりで、一生の宝物 #ワクワクしながら出来上がるの待ってたから #テンションあがっちゃった」と、赤やピンク、白などのバラの花束に、菊地が感激しているショットを公開した。なお菊地によると、付き合った日にも花をもらったとのこと。それはドライフラワーにして飾っているそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「恋んトス」史上最年少ギャル!現役JKの“ちなみ”が「おもしろ可愛い」と話題【注目の人物】
【衝撃】カーリング女子吉田知那美さん、ラブライバーだった! 突然の「にっこにっこにー」にネット混乱トレンド1位
美黒グラドル橋本梨菜、日焼け跡のグラデーションが超セクシー
「大杉漣さんが“ゴチ”で自腹」視聴者の涙誘う
本当の“クソ野郎”は誰?元SMAP3人の前であの名前を出す爆問・太田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加