言いたいだけ? 意味をよく知らないカタカナ語TOP10

言いたいだけ? 意味をよく知らないカタカナ語TOP10

  • R25
  • 更新日:2016/11/30
No image

会議中、持ち込んだパソコンで意味を調べた、という人もいるのでは? 写真:xiangtao / PIXTA(ピクスタ)

社内の会議や取引先との打ち合わせで、目に・耳にするカタカナ語。以前、R25で行った調査によれば、7割超のビジネスマンが「『スペック』という言葉を使うことに違和感がない」と答えている。とはいえ、こんな言葉は序の口。難解なカタカナ語は数多いもの。そこで、20~30代の男性会社員200人にアンケートを行い、「よく聞くけど、正直よく意味がわからないカタカナ語」について調査した。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

●正直よく意味がわからないカタカナ語TOP10

(全15項目から複数選択)

1位 サステナビリティ(意味:持続可能性) 18.5%

2位 オーソライズ(意味:公認) 17.0%

2位 フィジビリティ(意味:実行可能性調査) 17.0%

4位 アセット(意味:資産、財産) 15.5%

4位 オルタナティブ(意味:代替案) 15.5%

6位 ハレーション(意味:他に影響を及ぼすこと) 14.0%

7位 バジェット(意味:予算、予算案) 11.0%

7位 アライアンス(意味:提携) 11.0%

9位 ダイバーシティ(意味:多様化) 10.5%

10位 スキーム(意味:事業計画) 9.0%

※番外

11位 ステークホルダー(意味:利害関係者) 7.0%

12位 コミットメント(意味:約束、責任を持つ) 6.5%

5人に1人がわかっていないことが判明したのは、「サステナビリティ(持続可能性)」。「持続可能性」という日本語をもってしてもイメージが湧きづらい概念だけに、英語となるとさらに理解しづらいのだろう。また、2位「オーソライズ(公認)」、3位「フィジビリティ(実行可能性調査)」のように、日本語でも使う頻度の低い単語が上位に入った。これらのカタカナ語について、わからない理由、言われるとイラッとする理由も聞いてみよう。

【1位 サステナビリティ(意味:持続可能性)18.5%】

「日本語の方が短くてわかりやすい」(27歳)

「英語で言う必要性を感じないから」(36歳)

「日本語で言えと思う」(38歳)

【2位 オーソライズ(意味:公認)17.0%】

「日常で使うことがなく、意味を知らないため」(33歳)

「会議中に誰かが話していたが?だった」(39歳)

「日本語で充分通じるから」(39歳)

【2位 フィジビリティ(意味:実行可能性調査)17.0%】

「勉強の一貫で必要性がないほど言い続けることに疲れた」(26歳)

「字面から意味が全く想像できない」(27歳)

「初めて聞く単語なので」(37歳)

【4位 アセット(意味:資産、財産)15.5%】

「知らないの? 的なことを言われた」(34歳)

「会議で客に使われて意味がわからず焦った」(37歳)

「やたらとうれしそうに横文字ワードを使われた」(38歳)

【4位 オルタナティブ(意味:代替案)15.5%】

「複数の意味があって混乱する」(33歳)

「会社で営業が何回も使っていた」(33歳)

「普通に言ってほしい」(35歳)

【6位 ハレーション(意味:他に影響を及ぼすこと)14.0%】

「意味が分からず馬鹿にされた」(31歳)

「なんか強引に横文字使ってる感じがイヤ」(37歳)

【7位 バジェット(意味:予算、予算案)11.0%】

「低予算って意味合いが強いのにね」(34歳)

「理解できなかった」(35歳)

【7位 アライアンス(意味:提携)11.0%】

「航空会社的な話かと思った」(35歳)

「ドラクエのライアンみたいでかっこいいけど実は全然違うこと」(36歳)

【9位 ダイバーシティ(意味:多様化)10.5%】

「想像とちがったため」(31歳)

「横文字ワードの不要な使用」(38歳)

【10位 スキーム(意味:事業計画)9.0%】

「テレビで出てきて分からなかった」(31歳)

「ただその言葉をしゃべりたいだけだろと思う」(38歳)

やはり多かったのは「日本語で言ってほしい」との声。日本語だと堅い印象を与えそうな単語もあるが、そもそも伝わらなければ意味がないと憤っている人が多いようだ。ただ、一部ではカタカナ語の意味を理解できなくて馬鹿にされた人も…。「わかりづらい」と感じていても、このグローバル社会では知っておくことは必要かも?

(吉田良雄)

(R25編集部)

※当記事はに掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです

※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付のコラムを掲載しております

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
仰天!江戸時代の「避妊術」がスゴい
【絶対にわからん】解けたら人類の限界を超えた目を持っていると判明する問題が世界中で話題に!!
老舗温泉ホテルの熾烈な価格競争 1泊2食で6000円以下も
女として見れねぇ......! 「幼児体型な女性」の特徴6つ
秋葉原の「オタク向け美容室」で推しポケモンの髪型にしてもらった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加