野菜高騰、極寒...主婦が今年の冬を乗り越えるヒント

野菜高騰、極寒...主婦が今年の冬を乗り越えるヒント

  • AERA dot.
  • 更新日:2018/02/14
No image

主婦が今年の冬を乗り越えるヒント(※写真はイメージ)

例年以上に冷える、しかも野菜が高い今年の冬。オリオン書房ルミネ立川店の田邊水玲さんがおすすめする『ぜんぶ 小鍋』(大庭英子著)は、そんな今冬を主婦が乗り越えるのに必須の一冊だという。

*  *  *

今年は本当に寒い。野菜も高騰中で、スーパーへ行っても一向に気分は上がらない。つい材料、洗い物、調理時間の全てを最小限にとどめる計算を始めてしまうのだが、材料ありきで考えるメニューではすぐに行き詰まることに気づく。20年も主婦をやっていて恥ずかしい限りだが、急遽発想の転換を迫られて、こちらも必死である。

そんな中、見つけた本書はこれらすべてをかなえてくれる優れものだった。用意するのは基本の材料の野菜×肉や魚だけ。だしも調味料も最小限。一番の魅力はシンプルがゆえに組み合わせが無限大でアレンジし放題なところ。

基本さえ頭に入れておけば、スーパーで悩む時間は一瞬で済む。レシピは1人前だが、人数分を掛ければ家族分になる。今年息子が独り立ちする時には、絶対に持たせると、心に決めている一冊である。

※AERA 2018年2月19日号

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
桜の花びらに包まれて佐賀の日本酒を堪能!表参道のSAKURA CHILL BAR
町の米屋は客が来ないという常識を翻したある米屋のイノベーション
グルメブロガー「食べログ」点数の仕掛けを暴露「低い点数に名店が眠っている」
辻希美、夫・杉浦太陽の料理姿を公開も「パジャマ姿で揚げ物はありえない」の声
いちごよりも!?  大福がもっとおいしくなるフルーツランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加