最新ランキングをチェックしよう
徳島県が民泊サポートにAIを活用 民泊新法や旅館業法の手続きの疑問などを即座に解決

徳島県が民泊サポートにAIを活用 民泊新法や旅館業法の手続きの疑問などを即座に解決

  • 政治山
  • 更新日:2018/03/13

徳島県は3月1日から民泊運営の疑問や質問に回答する人口知能(AI)による「徳島民泊AIコンシェルジュ」の運用を開始した。6月15日に施行される住宅宿泊事業法(民泊新法)に向け、3月15日にスタートする民泊事業の届け出に対応した形だ。
民泊新法施行に合わせ、県内でも新規事業者の申請の増加が予想される。手続きに関するさまざまな疑問や問い合わせに対し、AIの先鋭的なシステムを駆使してスムーズに解決を図る

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
玉木宏と木南晴夏の「結婚」が直前までバレなかった理由
「入ってませんけど?」日本代表GK川島永嗣のモノマネが小学生の間で大流行!
【衝撃事件の核心】元検察官が同僚宅に21回侵入...裁判官もあきれ果てた動機
20代女子がデートで行きたくないチェーン店10。牛丼よりドン引きする1位は...
【続報】東京・足立区 つくばエクスプレス「青井駅」の刃物男「包丁を研いでいた」可能性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加