「みんなの力がなければ...」イブラヒモヴィッチ、復帰に喜びと感謝「ありがとう」

「みんなの力がなければ...」イブラヒモヴィッチ、復帰に喜びと感謝「ありがとう」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/19
No image

216日ぶりに復帰を果たしたズラタン・イブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

マンチェスター・Uの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、復帰の喜びを語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が18日に伝えている。

イブラヒモヴィッチは今年4月20日に行われたヨーロッパリーグ準々決勝セカンドレグのアンデルレヒト戦でひざのじん帯を負傷。当初は、復帰までに9カ月から12カ月の期間を要するとされていた。しかし驚異の回復力を見せ、わずか7カ月で復帰。18日に行われたプレミアリーグ第12節のニューカッスル戦で、77分にフランス代表FWアントニー・マルシャルと交代し216日ぶりにピッチに立った。

試合後、「引退が頭をよぎったことはないか」と記者から問われたイブラヒモヴィッチはこれを完全否定している。

「今日は特別な日。心配することはなかったよ。何をすればいいのか理解していたからね。そして、厳しいトレーニングをこなし多くを犠牲にしてきたんだ。膝を治すだけで復帰の心配はしていなかった。ライオンはヒトのように回復をしないからね」

また、試合後には自身のインスタグラムを更新し、周囲に感謝を述べた。

「ここ数ヶ月間、俺の側に寄り添ってくれたみんな。家族、コーチ、チームメイト、ミノ(・ライオラ)、ダリオ・フォート、ダハン、フー、ヴォルカー、マンチェスター、そして最も重要な俺のファン、本当にありがとう。今日の復帰は一人の仕事ではない。みんなの力がなければ、今日フットボールをすることはできなかっただろう。心の底からありがとう。みんな愛しているよ」

No image

A post shared by IAmZlatan (@iamzlatanibrahimovic) on Nov 18, 2017 at 1:59pm PST
from Instagram

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本田、パチューカ退団報道を海外記者はどう見る? 選択肢は残留、欧州復帰、そして...
今田耕司、美女格闘家RENAとの思い出に苦い顔
グリーズマンは「出ていくこともできる」、シメオネ監督が移籍について言及
東京V、讃岐から李栄直の獲得を発表...E-1選手権で北朝鮮代表にも選出
人気急上昇中のビーナス! 韓国女子代表のイ・ミナはINAC神戸への入団が内定済

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加