最新ランキングをチェックしよう
低ければ低いほどいい、LDLコレステロール低下療法の安全性と有効性を検証

低ければ低いほどいい、LDLコレステロール低下療法の安全性と有効性を検証

  • QLife
  • 更新日:2016/11/30

米国心臓学会でエボロクマブを用いたGLAGOV試験結果を発表
東邦大学医療センター大橋病院循環器内科の中村正人教授(右)、日本大学医学部附属板橋病院循環器内科の廣高史教授
 動脈硬化の主要原因の1つとされる血液中の過剰なLDLコレステロール。これまで30以上の大規模臨床試験が行われ、LDLコレステロール低下と心血管イベントの抑制の関係が明らかにされてきました。これによりLDLコレステロールは、「低

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
銃弾をも砕くガラス「ルパートの滴」。ようやく仕組みを解明
海外の富裕層が押しかける「診療所」をほとんどの日本人が知らない理由
何のため? 生きた大腸菌が絵描きを始めた!しかもスーパーマリオ...
研究者ショック「サザエには学名が無い!」岡山大が“新種”として命名
アメリカ初、「全ての臓器に使える抗がん剤」は本当に「夢の薬」なのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加