最新ランキングをチェックしよう
低ければ低いほどいい、LDLコレステロール低下療法の安全性と有効性を検証

低ければ低いほどいい、LDLコレステロール低下療法の安全性と有効性を検証

  • QLife
  • 更新日:2016/11/30

米国心臓学会でエボロクマブを用いたGLAGOV試験結果を発表
東邦大学医療センター大橋病院循環器内科の中村正人教授(右)、日本大学医学部附属板橋病院循環器内科の廣高史教授
 動脈硬化の主要原因の1つとされる血液中の過剰なLDLコレステロール。これまで30以上の大規模臨床試験が行われ、LDLコレステロール低下と心血管イベントの抑制の関係が明らかにされてきました。これによりLDLコレステロールは、「低

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
台風や集中豪雨を高精度で予測、「同化」技術開発
がん光免疫療法の実用化を目指す - 島津製作所とNCI、共同研究契約を締結
医学研究の対象者の選び方について、米国立機関の研究者が提言
日本初、保険適用の「医療アプリ」が世界の救急現場を変える
16世紀にメキシコのアステカ文明を壊滅的な状況に追い込んだ伝染病の実態が「死者の歯」から浮き彫りに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加